ニキちゃんねる@おんJなんJ

    パ・リーグ

    オリックス ロゴ


    1 風吹けば名無し :2018/02/15(木) 00:15:03.67 ID:rbz/Yz/00.net

    「オリックス春季キャンプ」(14日、清武)
    オリックス・福良淳一監督(57)は1軍対2軍で行われる15日の紅白戦について1軍が負ければ2軍と総取っ換えとする考えを明かした。
    1軍の座をチーム内で取り合う、まさに“仁義なき紅白戦”となる。
    指揮官は「ファームと勝負です。負けたら(選手を)全部入れ替えますか。首脳陣も?総取っ換えですよ」と応じた。
    元々は育成選手を含めた若手のアピールの機会を田口2軍監督からの求めに応じたもの。ただやるのでは意味がない。
    先発には新外国人のアルバースを投入するなど本気度を示した。
    これには田口2軍監督も「ありがとうございます!」と大喜び。こちらは通算2勝の山田を先発に、伸び盛りの育成・榊原らをつぎ込む。
    打線は3番にドラフト5位・西村(SUBARU)、4番・宗、5番は育成の張奕で臨む。
    腰の手術のため2軍にいる吉田正の起用は「試合に出られるなら1軍やろ」と福良監督に却下されたが、総力戦で勝ちにいくつもり。熱い紅白戦となりそうだ。


    続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/02/14(水) 12:43:30.16 ID:lE0i+PNbpSt.V.net

    オリックスのドラフト2位・K―鈴木(日立製作所)が13日、シート打撃に登板し自慢のスライダーで打者4人から2三振を奪い首脳陣にアピールした。

    最初に迎えた後藤にはカウント1―1設定で連続3ボールと“四球”を与えたが続く鈴木昂には5球目で空振り三振。さらに縞田からも三振を奪った。
    バックネット裏で偵察していたロッテ・高木スコアラーは「真っすぐが来る感じでスッと曲がる。伊藤(智仁)みたいなスライダー」と高速スライダーで名をはせた往年のヤクルトの名投手の名前を挙げ警戒感を強めた。

    「結構横回転だと思います。でも、武器はスライダーだけじゃないですよ」。この日の最速は143キロだったが、社会人時代はMAX151キロをマークした速球にも胸を張る。

    シート打撃登板後は山田臨時コーチ指令でブルペンに戻り、投げ込んだ。「変化球を投げる時に腕の振りが少し緩むという指摘があったので」。ドラフト1位・田嶋が疲労を理由に回避した中で、まずは好アピールに成功していた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000029-spnannex-base


    続きを読む

    no title


    1 風吹けば名無し :2018/02/14(水) 18:28:58.22 ID:OhhU1onTdSt.V.net

    【楽天】先発・森、3回1安打無失点3K!「思い切って行こうと思っていた」

    ◆練習試合 楽天5―3韓国・KIA(14日、沖縄・金武町)=特別ルール=

     先発した楽天・森雄大投手(23)が、3回1安打無失点、3奪三振の好投を見せた。

     対外試合初戦の先発マウンドを託された左腕。2回1死からはイニングをまたいで3者連続三振を奪うなど、ほぼ完璧な内容で予定通りの3イニングを投げきった。
    先発ローテ入りを狙う23歳は「思い切って行こうと思っていた。ストライク先行で、打者に考えさせずに投げられてよかった。1試合1試合、気が抜けない立場なので無失点で帰ってこらえてよかった」と安堵(あんど)した。

     梨田監督も「右にやっかいなカット系の球とかがよかった。不安感がなくなって、クイックも早くなったので楽しみ」と高評価だった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000166-sph-base

    (出典 i.imgur.com)


    続きを読む

    千葉ロッテ ロゴ


    1 風吹けば名無し :2018/02/13(火) 16:47:30.24 ID:UedzOmfla.net

    【投手】
    11佐々木、12石川、14大谷、15関谷、16涌井、18藤岡,20東條、21内、23酒居、28松永、29西野、33南、
    34土肥、35渡邉、36有吉、47田中、51オルモス、58高野、62永野、64二木、86ボルシンガー、87シェッパーズ、大隣

    【捕手】
    22田村、24吉田、99柿沼

    【内野手】
    4藤岡、5安田、7鈴木、8中村、13平沢、37三木、42ドミンゲス、44井上

    【外野手】
    1清田、3角中、10加藤、31菅野、38伊志嶺、59細谷、66岡田、ペゲロ


    続きを読む


    ソフトバンク ロゴ


    1 風吹けば名無し :2018/02/13(火) 13:23:45.41 ID:S7lYbydC0.net

    ソフトバンクが12日(日本時間13日)にキューバ代表のユリスベル・グラシアル内野手と契約を結んだとキューバの地元メディアが報じた。
    現地紙「グランマ」電子版が伝えたもので、「ホークスにさらにキューバの血が加わった」との見出しで掲載。
    アルフレド・デスパイネ外野手、リバン・モイネロ投手、育成オスカー・コラス外野手に続き、
    昨年日本一に輝いたホークスに4人目のキューバ人が加わったことを報じた。 
     同紙によると、グラシアルはこの日、ハバナ市内で契約書にサイン。
    「まずはホークスでプレーする機会を与えてもらったことに感謝している。チームとともにいい結果を残せるように頑張りたい」、
    「レベルの高い日本のプロ野球でプレーできることは、私にとって素晴らしい経験になる。
    ほかのキューバ人たちにとって道が開けるようないい結果を残したい」と抱負を語ったという。 
    グラシアルは昨年3月に行われたWBCにも出場。昨シーズンは、カナディアン・アメリカン独立リーグ(通称カンナムリーグ)に参加したキューバ代表チームでプレー。
    96試合に出場し、打率.332、13本塁打、65打点と活躍した。また今月、メキシコで行われたカリビアンシリーズでは全5試合に「3番・右翼」で出場。
    17打数6安打、打率3割5分3厘、4打点と結果を残している。 
    キューバ代表関係者によると、グラシアルは代表チーム内でも最も真面目な選手で、夜も宿舎から出歩くことはほとんどなく、
    体調管理に努めるなど、グラウンド外でも非常にプロ意識が高いという。
    キューバ国内リーグでは主に三塁、遊撃でプレーしてきたが、外野も左翼、中堅、右翼すべてのポジションでプレー経験があり、
    ホークスでは松田のいる三塁だけでなく、外野のポジションでも定位置争いに加わることになりそう。
    デスパイネのような長距離砲ではないが、ライナー性の当たりを打てるだけに、出場機会さえつかめば、
    ホームランテラス席のある本拠地ヤフオクドームの地の利を生かし、2桁本塁打も期待できそうだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00107329-fullcount-base


    続きを読む

    このページのトップヘ