ニキちゃんねる@おんJなんJ

    2016年12月



    (出典 pic.prepics-cdn.com)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/12/21(水) 01:37:44.21 ID:yDL/cdHs0.net

     今季セ・リーグ新人王に輝いた阪神・高山俊外野手(23)がなんと、因縁のあの球団に見下されているという。

     開幕戦で先発出場すると、シーズン終了まで一度もファーム落ちすることなくバットでチームに貢献。
    阪神の球団新人最多安打記録(136本)を打ち立てたが、その一方で守備面では課題が目立った。

     こんな状況に、5位に沈んだヤクルトの首脳陣の1人が親しい関係者に「高山を獲らなくてよかった!」
    と漏らしているというのだ。

     ヤクルトといえば昨年のドラフト会議で高山を1位指名。阪神と一騎打ちの抽選となり、真中監督はくじの中身を
    見るなり派手なガッツポーズをぶちかました。その後、勘違いだったことが判明し赤っ恥をかいている。


    続きを読む



    (出典 baseballking.s3.amazonaws.com)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/12/20(火) 13:13:10.70 ID:7fkVXQGz0.net

    巨人・山本泰寛内野手(23)が20日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、
    480万円増の1280万円(推定)でサインした。

    「球団からは『1年目としてはよかったのでは』というお話があった」とホッとした様子を見せた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161220-00000526-sanspo-base


    続きを読む



    (出典 m.sponichi.co.jp)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/12/19(月) 09:35:10.87 ID:x7JoFb7Q0.net

    台湾WL活躍の陰で…オリを去る“吉田正に惚れ込んだスカウトマン”
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000079-spnannex-base
    昨年ドラフト1位でオリックスに入団した吉田正尚外野手(23)が、いよいよ本領を発揮してきた。
    オリックスの新人選手では阪急時代の熊野輝光が85年に記録して以来、31年振りの2桁本塁打をマーク。
    異彩を放ってきたが、台湾ウインターリーグでの爆発力は、それを裏付けるものだ。

    日本球界に比べてレベルが低いとはいえ、打率・549をマークし、2位を1割以上も離すぶっちぎり。
    もちろん、6本塁打、26打点も断トツで、堂々の三冠王に輝いた。
    28安打は最多安打でもあり、バットマンレースでは敵なし状態。
    ドラフト指名「当たり」の予感が漂ってきた。

    しかし、その功労者は、ひっそりと今季限りでオリックスを去ろうとしている。
    前編成部長の加藤康幸氏だ。


    続きを読む



    (出典 www.pacificleague.jp)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/12/20(火) 08:39:51.33 ID:xaa/eKX/0.net

    首位打者を獲得したロッテ・角中勝也外野手(29)が19日、ZOZOマリンで契約更改交渉に臨み、6100万円増の年俸1億4100万円でサインした。
    四国IL・高知出身の安打製造機は独立リーグ出身者で初の1億円突破となったが、金額について「ロッテなので。ロッテだなっていう感じ。予想額の一番下でしたね」と冗談を飛ばして、爆笑を誘った。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161220-00000045-spnannex-base


    続きを読む

    このページのトップヘ