ニキちゃんねる@おんJなんJ



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 風吹けば名無し :2018/01/21(日) 09:22:26.78 ID:PV9KnAF60.net

    松坂、不安ない ロスから帰国、23日中日入団テストへ意気込み
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00000030-dal-base


    松坂、もう中日合格内定!友利国際渉外担当「報告聞く限り大丈夫」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00000019-sanspo-base
    >23日のナゴヤ球場は、松坂にとってプロ野球人生の再出発の日となる-。
    森監督ら現場スタッフ、球団幹部らが見守る中で、ジャージー姿でブルペン投球。
    その後、スーツに着替えて、球場内にセッティングされた入団会見に臨む。

    友利国際渉外担当が「向こう(松坂)からリポートはもらっている。
    その報告を聞いている限りでは、大丈夫でしょう」と語った。事実上の「内定通知」だ。


    続きを読む


    MLBロゴ


    1 風吹けば名無し :2018/01/20(土) 11:56:31.54 ID:Fdc9YiRfa.net

    大リーグ機構が、試合時間短縮策として投球間隔を20秒に制限するルールなどを今季から強制的に導入する方針であることが18日、分かった。
    大リーグ選手会は20秒ルール導入を拒否しているが、機構側が権限を行使し、選手会の合意なく導入する方針だという。

     投球間隔の20秒制限は多くの投手に影響を与え、特にダルビッシュ(ドジャースFA)、田中(ヤンキース)、前田(ドジャース)ら日本投手にとって受難となる可能性がある。
    昨季の投球間隔データによると、メジャー投手全体の平均は22秒だが、ダルビッシュは平均26・2秒で100投球回以上の先発では両リーグ3番目に長く、田中は26・0秒で同5番目、前田は25・8秒で同8番目と、投球動作速度を大幅に修正する必要があるためだ。

     新ルールは、今月末からのオーナー会議で承認を得れば、導入が決まる。


    続きを読む
    • カテゴリ:



    (出典 cdn.softbank.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/01/20(土) 18:34:10.29 ID:tIOeSbfzr.net

    >デスク:マーリンズからFAになったイチローに日本球界復帰の可能性が浮上して、古巣のオリックス、地元の中日が盛り上がってるけどソフトバンクはどうなんだよ。
    オリックスの関係者は気にしているみたいだぞ。

     >ソフトバンク担当記者:王会長の存在がありますからね。確かに、第1回WBCでの師弟関係があり、ホットラインもあります。
    破格の待遇を用意するだけの資金力もありますが…。ただ、こちらで取材を進めた限りでは、静観することになりそうです。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000018-tospoweb-base


    続きを読む

    このページのトップヘ